堺市美原区の古代米で作った「古代米甘糀」

「飲む点滴」と言われる栄養価の大変高い甘酒に、堺市美原区姫山古墳横で作られた古代米(紫黒米)をブレンドした、大変栄養価の高い古代米の甘糀です。
古代米の食感をより感じられる「なめらかプレーンタイプ」と、食感をより感じられる「ごろごろタイプ」がございます。

依頼者の健康への想いが詰まっています

ポリフェノールやアントシアニンをたくさん含み、抗酸化作用はにんじんの28倍とも言われる「黒にんじん」と滋養強壮効果が高く、体内の糖分吸収を抑え、胃腸を丈夫に
する効能のある「古代米」を使用しており、健康への想いがたっぷり。アルコールは一切使用していないため、お子様からお年寄りの方まで安心してお召し上がりいただけます。「古代米甘糀」は、日本に古くから伝わる”発酵食品”についての情報発信や料理教室などをされている「おかんの糀」さんのご依頼にて商品開発しました。

身体中に染み渡る「滋味」

ひとくちで身体中に染み渡る、「滋味」とはまさにこのこと。まろやかで自然な甘みと香りと綺麗な赤紫色が特徴的です。
温めて、甘酒として飲むもよし、ヨーグルトやパンにつけても、とっても美味しくお召し上がりいただけます。毎日飲み続けたい一品です。