食品ロス問題専門家としてTVなどでもご活躍の
井出留美さんに取材いただいた記事が
Yahoo!ニュースに掲載いただきました。

[掲載記事はこちら]
 
缶詰は旬の食材を
美味しいまま長期保存できる
加工技術ですので
食品ロス問題との相性はいいと思います。
 
様々な理由で、
大量廃棄されている食材が
たくさんあるというのを
この事業を初めて聞くようになりました。
 
昨日も、大量に廃棄されている食材を
使って新商品開発の話をしていました。
 
廃棄食材などを缶詰で長期保存できれば
消費チャンスも増え、
ゆくゆくは世界の子供たちに栄養を届ける
ツールとなれることを目指して頑張ります。