2019年1月26日朝刊の
日経新聞関西紙面にてカンブライトの
事業をご紹介いただきました。

カンブライトの主要事業である缶詰の商品開発についての内容を大きく取り上げていただくことができました。

4ヶ月というスピードで100個から商品化ができるという、これまでになかった仕組みにより多くの実績が出てきたことを、地図を含めて詳細に取り上げていただきました。

また、事業計画の中心となる、全国300ヶ所に食品製造のネットワークを構築していく、事業計画の内容についてもご紹介いただきました。

課題も多く、簡単な道のりではありませんが、地方の1次産業、食品製造業を少しでも盛り上げられて、カンブライトの理念である

日本中の豊かな食を、世界中の将来世代に。

に向けて邁進していきたいと思っております。