2017年も本日で終わりですね。
本年も大変おせわになりました。
 
2016年10月からスタートした開発支援事業ですが、2017年は60者以上300商品以上の試作をさせていただきました。
 
ご来店いただいての個別相談でいえば、100組を超える方とお話させていただいたと思います。
日々、色々な方とお話できたことは本当に刺激的で充実した1年でした。
何よりも皆さん、新しいことにチャレンジしようとされている方ばかりですので全員が前を向いているということが本当にありがたかったです。
 
最初はノウハウもなく、とにかく数をこなすことを最優先に半年ほどさせていただき、後半は徐々にご提案もできるようになり、それなりの商品化の実績ができてきました。
 
2018年は企画提案、コンサルティング事業にこれまで以上に力を入れてお客様にしっかりと成果を出していただけるよう全力で対応していきたいと思っております。
 
その為、1組のお客様にかける工数もぐっと増えますので単価も大幅に上がってくるとは思いますが、商品をただ作るだけでは意味がないというのも実感としてあります。
 
これまでのやってきた食品開発支援・コンサル事業を3つの事業に分類し、それぞれの価値提供を明確化しました。
 
まだまだ力不足のところもたくさんありますが、スタッフ、協業いただける皆様のお力をお借りして、きちんとした価値提供ができる事業に成長させます。
 
その為には、自分の成長が何よりも重要です。これまでにない成長ができるよう頑張ります。
 
来年も引き続きよろしくお願いいたします。