2月、3月にご依頼をいただいております
缶詰の6次産業化についての研修に向けての試作となります。

今回ご依頼のテーマは農作物と畜産物を使った缶詰についてです。
魚介類の缶詰は多く、取り組まれているところが多いですが農作物や畜産物の缶詰の商品化はあまりされていません。

そこで、野菜やお肉の缶詰など6次産業化にご興味のある方に集まっていただいてのお話になります。

ご当地の煮物缶詰なども、出し方、見られ方を考えれば何か提案はできるかもしれません。ということで研修時の実践研修として製造予定の煮物缶詰の試作を事前にしています。

しばらく置いて味をなじませてから試食してみたいと思います。