公開となった株式会社しげやさんのHPはこちらです。

廃校となった中学校を加工場にするために
80歳の笹尾さんが起業したのが「株式会社しげや」

岡山県真庭市美甘という山の中にあります。
少子高齢化が進み子供の数もどんどん減ってきています。

美甘という地名を無くしたくない。
そんな想いから次の世代に残せる産業を作る!
という意気込みで、株式会社しげやは設立されました。

加工場は設備の選定から製造研修もさせていただき、
運営に必要なノウハウをお伝えしてから
地域特産品の開発をさせていただきました。
 
そこで完成したのが「山の宝」シリーズです。
アマゴ、そしてジビエの猪、鹿の缶詰です。

卵をとった後の親アマゴが大量に廃棄されており、
それを活用して開発をしました。

1つ1つ丁寧に手作りで作っている
こだわりの商品です。

デザインや制作は大阪のアバランチさんに
お願いしましたが流石のクオリティ
是非、ご覧ください!

公開となった株式会社しげやさんのHPはこちらです。