1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. インド人新卒採用にチャレンジ

BLOG

ブログ

社長ブログ

インド人新卒採用にチャレンジ

クラウドERP「CANBRIGHT」の開発を本格的に進めていますが、2020年12月現在は社員のエンジニアは1名で、あとは全て外部パートナーの方に開発を進めてもらっています。

来週からWantedlyなどでCTO候補や経験者の求人募集をスタートしますが、コロナによりこれまで以上にWEBエンジニアは国内で枯渇しており、当社のような弱小ベンチャーでの採用は簡単ではないと思います。
(当然めちゃくちゃ頑張りますが!)

中長期の戦略としては、しばらくはパートナーさんの力をお借りするとしても、若いメンバーに入社してもらって、1年、2年かけてスキルトランスファーをしてもらい、個人の成長とチームの成熟を両方進めていきたいと思っています。

これには投資が必要で、資金調達も並行してやらないといけませんが、ビジョンやサービスには自信があるので、困難ではありますがチャレンジしたいと思っています。

そうなった時に、日本で理系の数学得意な学生に入ってもらうのはこれまた大変で、どうしようかと思っていたところでインド人新卒採用支援を知り「これだ!」と思ったのが先週。そこからとんとん拍子で話が進み、年明けすぐにインドの理系大学3校で採用イベントを開催してその日に3、4名のインド人学生の採用を決める予定です!

これがベンチャーのスピード感。

今後、サービスを世界展開したいという夢もありますし、純粋に開発チームにインド人いるってワクワクしませんか?私はしちゃいました。

採用がうまくいけば、これを機に英語も勉強しようと思います。

そして、週明けから1名新人が入社してきますが、28歳の元中学の理科の先生でやる気満々です。システム開発は未経験ですが、期待したいと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /var/project/canbright.co.jp/wp-content/themes/nano_tcd065/comments.php on line 98

CAPTCHA


関連記事